I'm Not There.

アイム・ノット・ゼア
imnotthere.jpg

伝説のミュージシャン、ボブ・ディランの半生を描く。
6人の俳優がそれぞれの時代のB・ディランを演じている。
中でも女優のケイト・ブランシェットが好評でアカデミー賞の助演女優賞にノミネートされた。
C・ブランシェットは「アビエイター」で助演女優賞は獲得しているので、「エリザベス」の主演女優賞の方が欲しいだろう。
4月26日より日本公開予定

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 第80回アカデミー賞
ジャンル : 映画

Elizabeth: The Golden Age

エリザベス ゴールデンエイジ
elizabeth_ga.jpg

ケイト・ブランシェットの出世作となった前作から約10年、タイトル通りエリザベス1世の全盛期が描かれる続編。
昨年ヘレン・ミレンがエリザベス1世を演じたイギリスのTVドラマが評価されたことを受けて製作されたものと思われる。
ケイト・ブランシェットが前作に引き続き、再びアカデミー賞の主演女優賞にノミネートされた。
2008年2月16日より日本全国ロードショー

テーマ : 第80回アカデミー賞
ジャンル : 映画

Gone Baby Gone

ゴーン・ベイビー・ゴーン
gonebabygone.jpg

「ミスティク・リバー」の原作者デニス・レイヘンの同名小説をベン・アフレックが映画化。
弟のケイシー・アフレックが主演を努め、モーガン・フルーマン、エド・ハリスが脇を固めている。
B・アフレックの監督振りも賞賛され、作品の評価も上々のようだ。
アカデミー賞にはエイミー・ライアンが助演女優賞でノミネートされた。
日本公開は未定

続きを読む

テーマ : 第80回アカデミー賞
ジャンル : 映画

The Eye

ジ・アイ
theeye.jpg
タイ人のパン兄弟による香港映画のリメイク
主演のジェシカ・アルバは「シン・シティ」以降、多数の出演作があるが、アメコミ映画の「ファンタスティック・フォー」以外ヒット作はない。
そのせいか、日本で公開されたのも「F4」以外では1作のみ。
この作品は人気ジャンルのホラーだし、オリジナルも公開されているので、おそらく日本でも公開されるであろう。
2008年2月1日全米公開

続きを読む

テーマ : 全米公開直前の映画
ジャンル : 映画

In the Valley of Elah

告発のとき
inthevalleyofelah.jpg

イラクから帰還後、行方不明になった兵士を探す父親とそれに協力する刑事の物語
「クラッシュ」でオスカー2冠(作品、脚本)に輝いたポール・ハギスが監督作し、トミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン、スーザン・サランドンとオスカー俳優が3人も出演しているにも関わらず、昨年全米では680万ドル弱の興行収入に終わった。近年、アメリカではイラク絡みの映画は軒並みコケているので、その影響か?
アカデミー賞には、主演男優賞にT・L・ジョーンズがノミネートされた。
2008年日本公開予定

続きを読む

テーマ : 第80回アカデミー賞
ジャンル : 映画

JUNO

JUNO/ジュノ
juno.jpg

妊娠してしまった16歳の少女の行動をコメディタッチに描くドラマ
現在公開中の全米では、かなり好評なようで、興行収入$1億も時間の問題となった。
アカデミー賞に作品、監督、脚本、主演女優の4部門でノミネート!
脚本と主演女優賞は最有力候補とみた。
日本でも6月14日より公開予定

テーマ : 第80回アカデミー賞
ジャンル : 映画

Charlie Wilson's War

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー
charliewilsonswar.jpg

実在の政治家チャーリー・ウィルソンに関する物語。
ゴールデン・グローブ賞ではミュージカル・コメディ部門にノミネートされていたということはコメディなんだ。
トム・ハンクスとジュリア・ロバーツの共演というだけでも興味深いが、脚本がTVシリーズ「ザ・ホワイトハウス」を手がけたアーロン・ソーキンとくれば、面白くないわけがない。
アカデミー賞にはフィリップ・シーモア・ホフマンが助演男優賞にノミネート!
5月17日より日本公開予定

テーマ : 第80回アカデミー賞
ジャンル : 映画

There Will Be Blood

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
therewillbeblood.jpg

石油ビジネスを営む家族の欲と信仰の物語...
監督は「ブギーナイツ」「マグノリア」が好評だったポール・トーマス・アンダーソン
主演は一時期を休業して靴職人をしていたダニエル・デイ・ルイス
ゴールデン・グローブ賞ドラマ部門主演男優賞受賞!
その他、全米批評家協会賞、NY批評家協会賞、LA批評家協会賞でも主演男優賞を獲得しているだけにオスカー最有力候補と言える。
4月26日より日本公開予定

テーマ : ゴールデン・グローブ賞
ジャンル : 映画

Eastern Promises

イースタン・プロミス
easternpromises.jpg

「ヒストリー・オブ・バイオレンス」に続き、デヴィッド・クローネンバーグ監督とヴィゴ・モーテンセンがコンビを組んだクライム・ドラマ
ゴールデン・グローブ賞で3部門にノミネートされるが受賞はなし。
2008年初夏に日本公開予定

続きを読む

テーマ : ゴールデン・グローブ賞
ジャンル : 映画

Michael Clayton

フィクサー
michaelclayton.jpg

ニューヨークの法律事務所で大企業のフィクサーとして暗躍する男の物語
「ボーン」シリーズの脚本家トニー・ギルロイの初監督作品
WGAストライキの調停役に名乗り出たり、国連平和大使に任命されたりと本業以外で大忙しのジョージ・クルーニー主演
ゴールデン・グローブ賞に4部門でノミネートされるも受賞はならず。
4月12日より日本公開予定

テーマ : 公開予定前の映画
ジャンル : 映画

Untraceable

ブラックサイト
untraceable.jpg

ダイアン・レイン扮するFBI捜査官が、犠牲者の姿をネットに公開するシリアル・キラーを追う話。
アメリカでは犯罪捜査を描いたTVドラマが大人気なせいか、今年は犯罪捜査ものの映画が多いらしい。
監督のグレゴリー・ホブリットは「真実の行方」や「オーロラの彼方に」などの映画を撮った人で、スリラーはお手のものだろうから期待はできる。
1月25日より全米ロードショー
A CYBER KILLER HAS FINALLY FOUND THE PERFECT ACCOMPLICE
・・・YOU・・・
意味深なキャッチコピーで、気になります。

続きを読む

テーマ : 全米公開直前の映画
ジャンル : 映画

Rambo

ランボー 最後の戦場
rambo.jpg

昨年、自身の代表作「ロッキー」を復活させたシルベスター・スタローンのもう一つの代表作が10年振りに登場。
今度はミュンマー軍相手に大暴れする模様。
「ロッキー・ザ・ファイナル」が予想外に好評でヒットしたので、おそらくこの作品もヒットするのではないだろうか。
邦題に“最後”なんてつけちゃっていいのかな。
1月25日全米ロードショー

続きを読む

テーマ : 全米公開直前の映画
ジャンル : 映画

No Country for Old Men

ノーカントリー
nocountryforoldmen.jpg

砂漠でヘロインと200万ドルの現金を見つけ持ち逃げした男と彼を狙う殺し屋と事件を調べる老保安官の物語。
コーエン兄弟が久しぶりに手がけるシリアスなドラマだけに期待が高まる。
ゴールデン・グローブ賞で助演男優賞と脚本賞の2部門を獲得。
3月15日から日比谷シャンテ他で公開

続きを読む

テーマ : ゴールデン・グローブ賞
ジャンル : 映画

Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
sweeneytodd.jpg

往年のブロードウェイミュージカルをティム・バートンが映画化
主演はT・バートン作には6度目の出演となるジョニー・デップ
ゴールデン・グローブ賞(コメディ・ミュージカル部門)で作品賞、主演男優賞の2冠に輝く。
1月19日より日本全国ロードショー






テーマ : ゴールデン・グローブ賞
ジャンル : 映画

American Gangster

アメリカン・ギャングスター
americangangster.jpg

1970年代のニューヨーク、麻薬密売で帝国を築いたギャングと麻薬捜査班のリーダーの生き様を描く犯罪ドラマ。
ゴールデン・グローブ賞に3部門でノミネートされるも受賞は逃す。
監督:リドリー・スコット
出演:デンゼル・ワシントン、ラッセル・クロウ
2月1日より日本全国ロードショー


テーマ : ゴールデン・グローブ賞
ジャンル : 映画

The Bucket List

バケット・リスト
thebucketlist.jpg

余命わずかの2人の老人が死ぬ前にやりたいことのリストを実践するという感じの話。
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンという名優2人が共演し、監督はロブ・ライナー。
先週末のBox Officeで見事1位($19,000,000)を獲得!
日本でも今春公開予定。

続きを読む

テーマ : 公開予定前の映画
ジャンル : 映画

27 Dresses

幸せになる為の27のドレス
27dresses.jpg

TVシリーズ「グレイズ・アナトミー」のキャサリン・ハイグル主演のロマ・コメ。
昨年、主演映画「Knocked Up」が1億ドルを超える大ヒットとなったので、この作品もヒットするようなら新たに“ロマコメの女王”と呼ばれるようになるだろう。
アメリカでは大人気の「グレイズ・アナトミー」も日本での人気は今ひとつなので、当然K・ハイグルの知名度も低い。そのせいか「Knocked Up」は日本未公開だが、この作品は日本でも公開されるらしい。
1月18日より全米ロードショー

続きを読む

テーマ : 全米公開直前の映画
ジャンル : 映画

Cloverfield

クローバーフィールド
cloverfield.jpg

「LOST」や「M:i:III」でお馴染みのJJ・エイブラムズがプロデュースする新作。
詳細は不明だが予告編を見る限り、ニューヨークに何かがやってきて、めちゃくちゃになるらしい。
監督はJJ・エイブラムズといっしょにTVシリーズ「フェリシティの青春」を製作していたマット・リーブスという日本ではほぼ無名の人。
出演者も無名の俳優ばかりで、とにかく謎を売りにしている。
残念ながら日米同時公開ではないので、日本公開の頃には内容も含め、いろいろとわかってしまっているだろう。
1月18日全米ロードショー

続きを読む

テーマ : 全米公開直前の映画
ジャンル : 映画

Terminator :The Sarah Connor Chronicles

ターミナーター サラ・コナー・クロニクルズ
tscc_05.jpg

サラ・コナーを主人公に「ターミネーター2」以後の世界を描くTVシリーズ。
「300」のレナ・ヘディがサラ・コナーを演じる。
映画のほうも2009年公開予定の新作「Terminator Salvation: The Future Begins」が控えているので、期待も高まる。
FOX製作なので、日本でも春以降にDVDが発売されるのではないだろうか。
1月13日アメリカFOXチャンネルで放送開始!

続きを読む

テーマ : 海外ドラマ
ジャンル : 映画

In the Name of the King: A Dungeon Siege Tale

王の名の下に-ダンジョン シージ物語-
In the Name of the King: A Dungeon Siege Tale

「バイオハザード」や「エイリアンvs.プレデター」などと同様、ゲームの世界を映画化した作品
監督のウーヴェ・ボルはこれまでもゲーム原作のマイナーな映画を何本も撮ってきて、ラジー賞の常連になりつつある。
この作品は予告編を見る限り、「ロード・オブ・ザ・リング」っぽい感じで、主演が「トランスポーター」のジェイソン・ステイサムだけにアクション・シーンは迫力ありそう。
その他にも、レイ・リオッタ、ロン・パールマン、リリー・ソビエスキー、ジョン・リス・デービス、クレア・フォラーニ、クリスタナ・ローケン、バート・レイノルズと地道に豪華キャストだったりする。
1月11日から全米ロードショーだが、ヒットするや否や・・・
ヒットすれば日本でも公開されるだろう。こけてもDVDは出るかな。

テーマ : 全米公開直前の映画
ジャンル : 映画

プロフィール

東森岩

Author:東森岩
日本公開して欲しい映画
1.Hidden Figures
2.Central Intelligence
3.Miss Sloane
4.Hands of Stone
5.Masterminds

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる